H28年度「生きがい作品展」無事終了しました!

前回の浦上日記でもお知らせしていました「長崎県ねんりんピック 生きがい作品展」が先日開催され、無事に終了しましたのでご報告いたします。

浦上デイからもレクリエーションの時間を活用し歩行訓練を兼ね長崎県美術館へ作品展の見学へ行きました。
自分の作ったものが美術館に飾られているのを実際に見ると、やはりどの利用者さんも感激されており時間を忘れ見入っている様子でした。
b0147316_1804287.jpg

こちらは作品展の何ヶ月も前から作りはじめ、多くの利用者が作品づくりに関わったグループ作品です。
細長い紙をクルクル巻いて作るペーパークイリングやこの浦上日記ではお馴染みのペーパーブロックなど…多くの利用者がそれぞれの特技を活かしながら皆で作り上げた「グラバー邸」です。
こちらは浦上デイの玄関にも飾ってあるので近くまで来られた際には是非お立ち寄りください♪

他にも書道、手芸、絵画など今回も多くの作品を出展させいただきました。

また、他の施設からの作品など同年代の方々の素晴らしい作品も数多くあり、それらを間近で見た利用者さん達は沢山刺激を受けたようで早速次の生きがいづくりへ取り掛かっています。

期間中は利用者のご家族、関係者をはじめ沢山の方々に足を運んでいただきました。
本当にありがとうございました。
今後も日々の生きがいづくりの様子をお知らせしていきますので温かく見守っていただけると嬉しいです。

長崎市内のデイサービスセンター 「浦上駅前デイサービスセンター」
[PR]
by Urakami-Day | 2016-06-21 18:37 | Comments(0)
<< 認知症への取り組み① 長崎県ねんりんピック生きがい作品展 >>