囲碁
 早いもので2月に入りました。 寒さはまだまだ続くようです。
 インフルエンザも流行っているので皆さま体調には十分に気を付けて下さい。

 ところで先日土曜日の某テレビ番組の中で「囲碁」の話が出ていました。

 その話によると、囲碁は主に右脳を使うそうです。

 右脳は、直観力、感性、形や空間認識、広い視野での判断力などと言われ、左脳は計算、暗記、論理的思考と言われています。

 右脳は年齢とともに衰えてしまいますが、右脳の発達で左脳を補助することも出来るそうです。

 人は、年を重ねる毎に右脳寄りになる傾向があるので、囲碁を通して右脳を発達させることはとても重要になります。

 浦上デイは男性の利用者も多く、曜日によっては男性のみのフロアもあるほどです。

 その中でも囲碁はとても盛んで、その集中力は皆さんすばらしいものがあります!
b0147316_1541103.jpg


 番組の中でも言ってましたが、囲碁は最近全国的に認知症予防を目的に始められる方も多くおられるそうです。

 何より囲碁を通して楽しく生きがいを持つ事が大事だと言う事なので、浦上デイでも今後楽しく継続していける環境を整えていきたいと思います。

 余談ですが、最近は「囲碁ガール」と言って若い女性の方も始める方が全国的に多いことに驚きでした!

 
 


長崎市内のデイサービスセンター 「浦上駅前デイサービスセンター」
[PR]
by Urakami-Day | 2012-02-01 15:44 | Comments(0)
<< インフルエンザ対策 新年書初め! >>