びわ茶!
 
  デイサービスでの水分補給に、当法人のもう一つの施設・・・

  「三和ゆめランド」の『びわ茶』を出しています!

  ここで豆知識!
  びわ茶の効果・・・
  江戸時代、庶民の間で枇杷葉湯(びわばとう)と言う、「暑気払い」の飲み物が人気を集め、それが始まりのようです。
  食中毒の予防、健胃、あせも、かぶれ、湿疹、咳止め、痰切り、利尿など万病の葉として流行したそうです。また、煎じた液をお風呂に入れると、肌をなめらかにし美容にもいいようです。
  
b0147316_8185472.jpg

  三和ゆめランドのびわ茶も、胃や腸の働きを活発にし、胃の不快を改善する働きや、血液の循環を良くする働きがあると言われています。
  
  
  煎じると見た目も赤ワインのようにとても綺麗な色になり、ご利用者の方にも大変好評です!

  そのおかげで皆さん若返っている?ようです!
 
  三和ゆめランドにはその他にもびわジャムなども作っていますのでそちらのホームページも是非ご覧下さい!



長崎市内のデイサービスセンター 「浦上駅前デイサービスセンター」
[PR]
by Urakami-Day | 2009-09-19 08:21 | Comments(0)
<< あぐりの丘 夏祭り開催! >>